【連載⑭】戦争の記憶図書館―71年間の傷

72年前の8月広島で起きた、大きすぎる衝撃とともに語られる「あの日」。 でも、被害にあった人々の「その後」に目が向けられることはあまりありません。 実は今と変わらない「日常」を、有名な戦争写真のモデルになったおばあさんの… もっと読む »

徳谷柿次郎が語る「利他」 社会を憎んだ少年の今

「生まれた場所が違っていれば」「あのときこうしていれば」という後悔や、「なぜあいつはうまくいっているのに自分は」という嫉妬。そのまま表に出すのは、はばかられる……でも、きっと誰もが一度は持ったことのある感情かもしれません… もっと読む »

編集部かわらばん~メンバーインタビュー・庄司編~

約1か月ぶりのかわらばん、今回は、2017年7月から新たにメンバーとして加入した、庄司智昭にインタビュー。 ライターである上にウェブメディア徘徊を趣味とする「ウェブメディアまみれ」の庄司さんに、ライターとしての哲学や学生… もっと読む »